ちょこっとぅ chocottie2.exblog.jp

Daily life, soap making and more.


by エイコ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Beachcombing( 4 )

モビール作り

e0373861_10003882.jpg

部屋の真ん中にフックを吊りました。

何用?





モビール作り用。(笑)

ビーチコーミングで拾ってきた

浜辺に打ち上げられたものたち。


e0373861_10010786.jpg
細かく見てみると、
これらの物が。

ビーチコーミングで拾うものが
すてきでキレイなものばかりと思うなかれ。(笑)

変なものも拾います。

偽ミッキー、ぺろぺろチョコの棒のとこ。

プラスチックの破片。

ゴミ?

そう。

ゴミです。人間のせいで海に溢れるゴミのほんの少し。

e0373861_10014924.jpg
そんな物も、モビールの材料になります。

バランスをとるのに、

少し重いサンゴはちょうど良いです。

e0373861_10042961.jpg

モビール作りの道具や材料。

流木も拾ってきます。

e0373861_10051136.jpg

庭や森で拾ったワタや木の実も。

e0373861_10052664.jpg

海で拾った南の島から流れてきた木の実やタネも。

モビール作り、楽しいです。






[PR]
by straw_millionaire | 2017-11-12 10:14 | Beachcombing | Comments(4)

Beautiful days by the sea

サイズ変更なし。(笑)
e0373861_14171030.jpg


Be aware of wonder!!

e0373861_14171028.jpg


e0373861_14202835.jpg








[PR]
by straw_millionaire | 2017-06-29 14:08 | Beachcombing | Comments(12)

波打ち際

e0373861_20351156.jpg

朝陽が登ります。

波が打ち寄せてきた時、今日はショートのレインブーツはいてるから大丈夫ずら、って思っていたのに、ザバァ〜と波がかかりブーツの中までビショビショになりました。誰かさん(ばあばさん)に言われたとうりになりました。目上の方のアドバイスは聞くべきですね。




茶色が好きなため一目惚れしました。お持ち帰り。↓
e0373861_20351177.jpg

乳白色の綺麗な小石。お持ち帰り。↓
e0373861_20351144.jpg


波打ち際の水の色のガラス↓、お持ち帰り。
自分の体に発光する部分があったら素敵なのになあ、あるいは透ける部分。指先くらいは光に透けるけど。もっと灯りがともってるくらいに光るといいのに。
e0373861_20351261.jpg


↓小さな石や貝の破片。かわいい。
e0373861_20351294.jpg


作りたいものがあって、小さなものを集めています。もともとあまり収集したくない方(笑)なので最小限に。



しばらくコメント欄を閉じます。
通信欄(笑)は2つ前の記事のコメント欄とします。


[PR]
by straw_millionaire | 2017-06-24 20:30 | Beachcombing

バズーカ砲な人たち

e0373861_20012601.jpg


息抜きに行きました。↑のおじさまが何をねらっていたのかはわかりません。

↓ でもこちらのバズーカ砲なおじさま方は、三枚目の写真の人々をねらっていました。
e0373861_20012637.jpg




e0373861_20012612.jpg

↑ サーファー



ここ、太平洋ロングビーチって書いてありました。へえ、確かに長そうだわ。他に目的地があったから寄らなかったけど、また今度来よう。



日焼け止めを散々塗りたくっても心配で、この日は目だけしか出ていませんでした。(笑)

テロリストです。まるで。






釣りをしている人に話しかける時はさすがに礼儀知らずだなと思って、顔は出しました。
e0373861_20012726.jpg

キスが釣れるそうです。どの辺りのポイントを狙ってるのか聞きました。
私のようにチャラい格好な人には教えても良いと判断されたのかそれともみんな親切で気持ちが良い人なのか、100mくらいのところだよ、と仰ってました。

e0373861_20085894.jpg

お日様が高く上がってくると自分の影が短くなりますね。チュニックの裾がひらひら。

波打ち際を歩くと波の音と遠くでなく雲雀の声とが聞こえます。ほとんど誰もいません。
遠くに見えたものが人だと思っていたのに、近づくにつれ鳥だとわかった時の、寂寥感がすごく良かった。

だーれもいないんだなあ

e0373861_20012788.jpg


だーれも視界に入らない幸せ。

e0373861_20012734.jpg






やっぱり、ハラヘッタは描くのです。

e0373861_20012889.jpg




[PR]
by straw_millionaire | 2017-06-24 20:00 | Beachcombing